声で得する発声法

声で得する発声法

発声とは声を出すことです。
普段のしゃべっている時も発声であり、歌を歌う時も発声です。

 

人間は生まれてきてしばらく経つと、喃語によって声を獲得し、その後周りの環境から言葉を覚えます。
発声なんていうことを意識せずに、声帯を震わし、声を獲得します。

 

その後、歌を歌うことがなければ、発声と改めて向き合うこともないのですが、コミュニケーションの一つとして、正しい発声を身に付けることで、得をすることが多いと言われています。

 

発声というと、歌手が行なうもの、最近ではカラオケをする方には必要なものとされていますが、少なくとも声を美しく響かす方法としての発声法は、その方にとっては得をすることでしょう。

 

楽にきれいな発声ができることで、人々を魅了し、感動させ、自らの評価を受けることになります。

 

たかが発声法で変わる?と思うところですが、これは全くの魔法と言っても良いくらい雲泥の差があります。

 

日常生活においての発声法は歌とは無縁の方は関係ないと思うところですが、歌ではなく、人間にはコミュニケーションと言う大切な役割があります。

 

何気ない会話であっても、発声法を身につけていることで、相手の印象をガラリと変えることができます。

 

ミュージカルのような会話をする方はまずいないとは思いますが、きちんとした発声法を知っている方の声には、力があり、深い印象を与えると言います。

 

良い意味で、そうしたコミュニケーションができる方は、人間関係においても得をするシーンが多いと言われています。

 

あの方の声は通るよネ、いい声をしているよね、若いよね、というような印象を与えることで、人間としての評価も高まることもあります。

 

歌わない私には発声法なんて関係ないと言うことはありません。
発声法を知ったあとのコミュニケーションの素晴らしさ、味わってみませんか?

 

声で得する発声法についての情報

スポンサードリンク